更新履歴

柏市防犯協会は、犯罪のない明るい社会をつくることを永遠の理想とし、社会環境の浄化を推進し、警察の防犯活動などに積極的に協力して、住民と警察による一体となった防犯活動の推進を図ることを目的としています。

活動報告

年末合同パトロール

早いもので今年も残り僅か,各種犯罪が多発する師走の20日に柏警察署主催の年末合同パトロールが行われました。
当日は柏警察署・柏市・市民パトロール・柏駅周辺の各商店会・柏駅周辺見廻り隊チャオ・日本ガーディアンエンジェルス柏支部など総勢62名が参加,柏警察署伊藤春久署長の挨拶の後,柏駅周辺の繁華街を中心にパトロールを行いました。
参加者は2班に分かれ柏駅東口と西口を回るコースを一時間パトロール,丸井柏店で休憩の後,コースを入れ替えパトロールを続けました。

同日,柏駅周辺の各商店会等で構成される柏駅周辺客引き対策協議会より秋山浩保柏市長に対し,柏駅周辺の風俗環境浄化を図るための「柏市客引き行為等の禁止等に関する条例」の制定に関する要望書が提出されました。
柏駅前は柏市の顔となる場所,日々利用する柏市民や来街者が柏は安全で安心な街だと認識してもらえるよう,風俗環境浄化改善に期待します。

何かと慌ただしい時期,予期せぬ被害に合わぬよう気を引き締めて佳い年をお迎えください。

年末年始特別警戒取締り出動式

年末年始特別警戒取締りが12月10日(土)から翌年1月3日(火)まで実施されるのに伴い,12月10日セブンパークアリオ柏スマイル・パークにて柏警察署主催の歳末警戒フェアーが行われました。
フェアーでは年末年始特別警戒取締り出動式をはじめ,空き巣ゼロ100日運動達成団体表彰,一日警察署長委嘱式等が舞台で執り行われ,他に千葉県警察広報大使の鳳神ヤツルギ6のショーや交通安全教室,警察犬訓練、女性のための護身術訓練,こども警察服撮影会,鑑識体験などのイベントがありました。

当日は柏警察署伊藤春久署長,柏市防犯協会長秋山浩保柏市長をはじめ,柏警察署・柏市・防犯団体・市民パトロール隊など約140名,白バイやパトロール車両16台が参列し行われました。
空き巣ゼロ100日運動では賛同した町会等の25団体のうち,19団体が目標を達成し柏警察署長・柏市防犯協会長連名の感謝状が伊藤署長より手渡されました。
続いて,一日警察署長として柏のご当地アイドル「コズミック☆倶楽部」を任命の後,白バイに先導され参加車両がサイレン高らかに師走の街のパトロールに出動しました。
市民の皆様におかれましては,自分の身を守る防犯や交通安全対策などを今一度見つめ直していただき,安全安心で住みよい柏の街の実現にご協力くださいますようお願いいたします。
達成された自主防犯パトロール隊 19団体(敬称略・五十音順)
あかね町会パトロール隊・明原町会防犯パトロール隊・東台町会パトロール隊・北柏町会防犯パトロール隊・北柏ライフタウン松葉町5丁目第二町会・酒井根東町会・桜ヶ丘町会町内パトロール隊・宿連寺町会・新青田町会・新栄町町会・中原町会防犯パトロール隊・南部町会・西原地区西柏台第二町会ひまわり隊・西町支え合いの会パトロール班・光ケ丘中部町会・日立台町会・増尾東映第二自治会防犯クラブ・松葉町4丁目第二町会・宮前町会
達成されたパトロール隊の皆様誠におめでとうございます。引き続き地域の防犯にお力添えをお願いいたします。

地域防犯ボランティア県民大会

2016地域防犯ボランティア県民大会において防犯功労表彰と防犯ポスター展が実施されました。

秋晴れの10月14日、千葉県安全で安心なまちづくり旬間の一環として「2016地域防犯ボランティア県民大会」が千葉県青葉の森公園芸術文化ホールに於いて開催されました。
大会において,千葉県内の防犯ボランティアへ,その活動や功績に対する表彰が行われ,柏市からは千葉県防犯協会防犯功労者表彰3名・同功労団体1団体・優良防犯指導員42名が表彰されました。

功労表彰の他にも,基調講演として淑徳大学コミニュティ政策学部長 山本功教授の「犯罪をみる三つの人間観 -善悪,性悪,白紙ー」と題し,犯罪を起こさない土壌作りは地域の防犯力であり,挨拶をかわす地域との繋がり・防犯パトロールの重要性などお話され,参加された皆様の日々の活動の後押しとなりました。
休憩の後,千葉県警察音楽隊の演奏では大河ドラマ真田丸や朝の連続テレビ小説の主題歌の生演奏に,迫力の映像が目に浮かびました。また「電話de詐欺」防止キャンペーンソングも披露され,「あれ?もしかして??慌てず必ずカクニンダー!」と皆さんの耳にしっかり残りました。
会の最後に大会宣言を行い,会場の皆さんと声高らかに「みんなでつくろう 安心の街」と締めくくりました。

また,ロビーおいて,千葉県内で優秀な成績を修めた防犯ポスター展が開催されました。
防犯ポスターの作成は,少年の健全育成と県民の防犯意識の高揚を図ることを目的とし,小学5・6年生と中学1~3年生を対象に募集されています。
柏市からは420点の応募作品があり,市の審査を経て優秀な作品を県審査会に提出したところ,柏第五小学校から1作品・西原中学校から2作品が千葉県の審査においても優秀な成績を修めました。

受賞された皆さまには改めて御祝い申し上げます。