更新履歴

柏市防犯協会は、犯罪のない明るい社会をつくることを永遠の理想とし、社会環境の浄化を推進し、警察の防犯活動などに積極的に協力して、住民と警察による一体となった防犯活動の推進を図ることを目的としています。

柏警察署管内金融機関防犯協会

当会は,柏警察署管内の銀行,信託銀行,信用金庫,信用組合,郵便局,信用農業協同組合,証券会社等により構成されており,金融機関の防犯意識の高揚を図るとともに,自主的な防犯対策を推進し,会員相互及び関係機関との連携を強化して,犯罪の未然防止に 努めることを目的としています。
現在,83の金融機関が会員となっています。


電話de詐欺  未然防止表彰を実施しています。

柏警察署及び金融機関防犯協会では、電話de詐欺を未然に防止した金融機関に対し、随時、警察署長から感謝状を贈呈しています。
ご協力をいただいた多くの店舗に感謝状を贈呈しております。
電話de詐欺の手口は、日々、進化しています。電話de詐欺に騙されないようにすることが第一ですが、万が一、騙されてしまった場合にも水際でストップできるよう今後も努力していく所存です。

金融機関強盗訓練を実施しています

毎年、柏市内の金融機関において,順次,金融機関強盗訓練を実施しています。
年末は,金融機関を対象とした強盗事件が多く発生する時期です。訓練は、犯人役に扮した警察署員が銀行に押し入り現金を強奪するという想定のもとに訓練をおこない、強盗事件の際の対応方法の確認,犯人の特徴の捉え方及び日頃の警戒の重要性などを説明しました。

金融機関防犯協会総会を開催しています

毎年、定期総会を開催しています。
この総会には、顧問である柏警察署長も参加しています。

金融機関防犯講話を実施しています。

柏市内の金融機関において,防犯講話を定期邸に実施しています。
最近の金融機関に対する強盗事件の発生状況を報告するとともに,不審な人物に対する声かけの重要性及び事件発生時の役割分担について説明しています。